行ってみた!

オーストラリア(パース)に行ってみた!第8部(3日目・・・フリーマントル~パース)

今日も元気!うみがめたろう(@_umigametaro)です。

このブログは 、

オーストラリア(パース)に行ってみた!第7部(3日目・・・ロットネスト島でクオッカ発見!)

の続編(第8部)になります。

ふくのすけ
ふくのすけ
今回は何について書くのじゃ?

うみがめたろう
うみがめたろう
フリーマントルの事とパースでの夕食について書こうと思ってるよ

フリーマントルに到着

フリーマントルはこんなところ

簡単にフリーマントルについて説明します。

フリーマントルとは、西オーストラリア州の州都パースから南西に約19kmのところにある街で、約29,000人の方々が住んでいます。歴史的建造物が数多くあり、その代表として『フリーマントル刑務所』や『ラウンドハウス』(昔の牢獄)があります。『世界で最も19世紀の面影がある港町』とも言われています。

ロットネスト島からフリーマントルまでフェリーで戻ってきたのは、夕方の5時頃でした。

フリーマントルに行った際には寄ってみようと思っていたところが何カ所かありました。

が、時間も時間だったので、行けたのは『フリーマントルマーケット』だけでした。

フリーマントルマーケットとは

フリーマントルマーケット(Fremantle Markets)は、金・土・日曜日限定で開催されている市場で、果物や野菜はもちろんのこと、蜂蜜やポップコーンの専門店、石鹸や雑貨など多種多様なものが所狭しと並んでいます。

ちなみに営業時間ですが、

金曜日・・・9時~20時

土・日曜日・・・9時~18時

となっておりますので、行かれる方は曜日、時間に注意してください。

ふくのすけ
ふくのすけ
で、行った感想はどうじゃったんだ?

うみがめたろう
うみがめたろう
・・・雰囲気は良かったよ

ふくのすけ
ふくのすけ
そーゆーことね

フリーマントルの街並み

パースに限らず、ここフリーマントルも夕方には閉店してしまう店が多いみたいです。

バーだけは賑わっていました。

フリーマントルマーケット周辺

この日のフリーマントルマーケットの営業時間が18時だった事もあるのでしょうが、17時過ぎには人影もまばらでした。

郵便局です

フリーマントルの建造物はどれも雰囲気があってオシャレです。

パースでの夕食(バーに行ってみた!)

フリーマントルからパースに戻ってきた頃には、もう外は真っ暗でした。

さて、どこで夕食を食べよう・・・やっぱりこの日も多くのお店はもう閉まってます。

旅行の計画を立てている時に色々パースでの食事について調べていたのですが、あまり有益な情報がありませんでした。しかし、パースに来たら何故あまり情報がなかったのか納得しました。『第5部(パース到着)』でも書きましたが、夜開いているお店はハンバーガーショップバーばかり。日本にあるようなファミレスや食事処などは見つける事ができませんでした。

とある一軒のバーの前にメニュー表が飾ってあったので見てみたら、料理のメニューもかなり充実していたので、とりあえず入ってみることにしました!

そのお店がこちら!

『Belgian Beer Cafe』

宿泊しているホテルからすぐ近くというのもあり、行ってみることに。

店内の雰囲気です

日本でバーと言うと50人もお客さんが入れば店内はいっぱいって感じがするのですが、ここは200人は余裕で入りそうなほど広かったです。私たちが座っている反対側では、テーブルを片付けてスペースを作り、そこでダンスパーティーが行われていました。

まず飲み物を注文しようとしたのですが、ビールだけでも種類がたくさんあり、メニュー表を見ても英語が読めないのでどんなビールかわかりません。

迷った時はいつも一番上に書いてあるものを注文するのです。きっとお店のオススメだと思うので・・・

しばらくすると注文したビールが来ました♪

フルーティーなビール・・・美味しかったです!

その後テキトーに料理を注文したら・・・

ドーン!
ステーキがドーン!

写真左の黒い蓋を開けると・・・

ムール貝がドーン!

なぜかパンも来るし、ポテトが別皿にも来るし、バケツ(?)いっぱいにムール貝来るし・・・

食べても食べても減らない・・・くるしい~

でも美味しかったです、ごちそうさまでした♪

これだけ食べて、一人当り約3,000円・・・日本でこの量食べたらいくらするんだろ?

オーストラリアって物価高いって聞いてたのに、意外と安くてビックリでした。

ここまでのまとめ

フリーマントル

今回は時間の都合上『フリーマントルマーケット』にしか行くことができませんでした。

『行ってみる!(パース編)』でも書いたのですが、時間があれば「フリーマントル刑務所」に行ってみたかったですし、他にも色々散策してみたかったです。

港にはシーフードレストランもあるみたいなので、のんびり海を眺めながら食事したかったな~とも思いますが、それは次回のお楽しみにしておきます。

パースでの夕食

結果的には、ボリューム満点の料理を比較的安価で食べられたので良かったのですが、無計画で行ったら、特にお子様連れの方アルコールが飲めない方は夕食に困るかもしれません。

一泊だったら日本では見かけないハンバーガーショップに行けば済む事ですが、見渡す限りコンビニもないし、スーパーマーケットも見ませんでした

それと以前も書きましたが、営業時間内だと思ってお店に行っても、開いているはずのお店が閉まってる!って事もあるので、注意が必要です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回のブログは『コアラ』が登場します。パースからの行き方やコアラパークについて書こうと思っています。

近日公開予定!

こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です