行ってみた!

ハワイ・オアフ島の『この木何の木気になる木(日立の樹)』に行ってみた!

今日も元気!うみがめたろう(@_umigametaro)です。

皆さん、この歌知ってますか?

♪この~木何の木、気になる木~ 名前も知らない木ですから~ 名前も知ら~ない~ 木になるでしょう~♪

ついこの歌を口ずさんだ貴方、若くないですね(笑)

っていう私も若くはないですが・・・

先日ハワイ・オアフ島にある『気になる木(日立の樹)』を観に行ってきたのでご紹介します。

ふくのすけ
ふくのすけ
気になる木って昔からCMしてたけど、今でも存在しとるんだね~

うみがめたろう
うみがめたろう
うん、あとCMだと木は1本しかないように見えるけど、実際はもっとあるんだよ!

日立の樹とは

何の木?どんな木?

知らない方もいるかもしれませんので・・・

日立の樹』とは、日立製作所のCMに出てくる大きな木で、正式名称は『モンキーポッド(MONKEY POD)』といいます。

モンキーポッドは豆科の植物で、亜熱帯の各地に分布しています。

5月と11月頃、花を咲かせます。

うみがめたろう
うみがめたろう
そういえば2番に『見たことのない花が咲くでしょう』って歌詞があるよね~

CMで登場する『日立の樹』は、樹齢が約130年、幅は約40m、高さは約25m、幹周りは約7mです。

どこにあるの?

アラモアナ・センターから北東約10kmの位置にあります。

空港から近いのでレンタカーを借りられる方は、ハワイに着いたら最初に行ってみるのもいいかもしれません。

行き方は?

The Busでの往復はあまりオススメしません。

なぜかというと、The Busだと行きは近くにバス停があるけど帰りのバス停までが遠く、かなり歩かないといけないのです。(実際、モアナルア・ガーデンに初めて行った時は、帰りのバス停まで30分ほど歩きました)

レンタカーが一番いいとは思いますが、価格がかなりかかってしまうのが難点・・・

オススメは、行きはThe Busを利用し、帰りは『Uber』でホノルル市内まで戻るのが一番かと思います。

これだと交通費は行きはThe Busが$2.75、帰りのUberが約$18で済みます。

実際に行ってみた!

入場料は大人$5、子供(6~12歳)$3、幼児は無料となっています。

入場料を払い、中に入ると・・・

日立の樹の説明が書いてあります。

そして奥には!

気になる木!

本物です!小さい頃からテレビで見ていた気になる木が実際に目の前に!

で、周りを見渡すと・・・

気になる木がいっぱい・・・

気になる木って一本じゃなかったんですね~笑

あと、他には・・・

結婚式の撮影も行われていました。

今度は気になる木の中に潜入してみました!

たくさんの枝です

で、2019年4月に行った時に撮った写真がこちらです。

大きな豆が!

取ったらいけないだろうと思い、そっとしておきました。

で、2019年11月に行った時の写真がこちら。

見たこともない花が咲いていました。

まとめ

今まで2回モアナルア・ガーデンに行ったのですが、公園に居たほとんどの方は日本人・・・

CMの影響なんでしょうね。

正直に言って、気になる木以外何もありません

しかし、公園の広さに対してそんなに人は居ないので、恥ずかしがらずに色んなポーズで写真が撮れたり、のんびり寝そべったりしたり、すごく開放感のある公園でとても大好きな空間になりました。

ハワイに行かれる予定のある方は是非行ってほしいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です