行ってみた!

オーストラリア(パース)へ行ってみる!(パース編)

今日も元気!うみがめたろう(@_umigametaro)です。

前回のブログ更新からちょっと間が空いてしまいました・・・

うみがめたろう
うみがめたろう
だってお盆だったから色々予定があって更新出来なかったんだよぉ~

ふくのすけ
ふくのすけ
いいわけは進歩の敵!

うみがめたろう
うみがめたろう
だから僕はなかなか進歩できないんだね・・・

この『オーストラリア(パース)へ行ってみる!』は3部作構成となっております。宜しければ第1部(台湾・シンガポール編)第2部(ロットネスト島編)も合わせて読んで頂けたら幸いです。

四日目の予定(パース市内)

この日は一日パースをのんびり観光・・・と言いたいところですが、やっぱりこの日もそんなに時間に余裕はありません。

というのも、この日のフライトは18:10発・・・ん~せめて15:30には空港に着いておきたいです。

ふくのすけ
ふくのすけ
まっ、いつものごとく弾丸だね!

うみがめたろう
うみがめたろう
逆にゆっくりする旅のほうが苦手かも・・・

パース市内で行ってみたいところ

1.ワイルドフラワー・フェスティバル

毎年一回、9月にキングスパークで『ワイルドフラワー・フェスティバル』(キングス・パーク・フェスティバルとも言うみたいです)が開催されています。約3000種類の花が広大な公園内に咲き誇るそうです。

屋外で展示イベントやアート展が開催されるのに、なんと入場無料!これはなんとしても行っておきたいですね。

キングスパーク・戦没者慰霊碑
ワイルドフラワー・フェスティバルの写真は旅行から帰ってきてからアップします。

2.コフヌコアラパーク

コフヌコアラパーク』ではなんと!

コアラを抱っこして記念写真が撮れるんです!!

こんな感じかな♪
(写真の女性は何も関係ありません・・・フリー素材より)

コアラは、日本国内では8箇所の動物園で飼育されている(2017年11月時点)のですが、国内で抱っこできる所はありません

うみがめたろう
うみがめたろう
こんな機会はもうないかもしれないから行ってみたいな

ふくのすけ
ふくのすけ
ただし、ホテルからはかなりの距離だぞ!

そうなんです、今回パースで泊まるホテルはパース駅の近く、『コフヌコアラパーク』までは電車→バスを乗り継いで、約1時間もかかるのです!

かなりハードルが高い!!!

でも私には強い味方が・・・その名も

『Google Map』様!

ふくのすけ
ふくのすけ
前回ハワイに行った時も乗り換え案内代わりに使ってたよね

うみがめたろう
うみがめたろう
うん、Google Mapがあれば知らない所でもどこへでも行けたもんね

3.パース造幣局

パース造幣局は1899年に設立された、オーストラリアの中で最も歴史のある造幣局です。ここの見どころは、

1.世界最大の金硬貨の展示

世界で初めての1トン金硬貨がここパース造幣局で鋳造され展示してあります。硬貨の中央にはカンガルーがデザインされています。世界で最も大きい純金硬貨、すごく気になります。

2.金の延べ棒作りの実演見学

伝統的な手法で作られる延べ棒は、100年以上の歴史があるオリジナル精錬堂で見学する事ができます。6kgの溶解された金から延べ棒が作られるそうなので、この目で見てみたいです。

3.オリジナルコインの作成

コインに自分の名前や好きな言葉などを入れて、それをお土産にできるそうなので、是非作ってみたいと思ってます。

時間の都合上、この3箇所全て回れないかもしれませんが、出来れば3箇所制覇したいと思ってます。

ほんとは他にも『ピナクルズ』や『ウェーブ・ロック』にも行ってみたかったのですが、パース中心部からはちょっと距離がある為、今回は断念します。

ふくのすけ
ふくのすけ
その二箇所は次回のお楽しみだね♪

うみがめたろう
うみがめたろう
うん、次回はゆっくり回りたいな

まとめ

いかがでしたか?

パースは・・・

・日本との時差が1時間しかない(日本のほうが1時間早い)ので、時差ボケもないと思われる。

・2019年9月1日から、東京(成田)⇔パース線が就航する(ANA)ので行きやすくなる。(それも毎日就航!)

パースが以前よりも身近な存在になってきたのではないかと思います。

みなさんも

『世界で最も美しい街』

に行ってみませんか?

実際に行ってみたら、もっとパースの良さを伝えることが出来ると思います。9月下旬~10月には『行ってみる!』ではなく、

『行ってきた!』

としてブログをアップしますので、少しの間お待ち下さい。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。



こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です